FC2ブログ

日妙聖人御書 2017年11月度 座談会御書講義

11月度座談会御書の「日妙聖人御書」の講義用資料を作成しました。

拝読範囲: 御書全集  1215ページ 18行目 ~ 1216ページ 1行目
      編年体御書   493ページ 7行目 ~ 8行目


「 我等具縛の凡夫 ~ 釈尊と斉等なりと申す文なり 」

【ご参考】
 「黄金柱の地区部長会ファイルスペース」に、印刷してすぐに使える御書講義の原稿ファイルを置いています。
 (大白蓮華のページ間に挟んで使える「大白添付シート」もつけています。)
 

 
但し、ご自身の教学力向上のためにも、極力、ご利用を控えてください。
 
基本、研鑽の時間もないなど、「急場しのぎ程度」のご利用に留められる様に希望します。

  ⇒
黄金柱の地区部長会ファイルスペース(忍者サンドボックス)
   URL:http://ougon.sdbx.jp/

  【利用方法&パスワード】
⇒ ファイルのアップロード先について


(所要時間目安:約8分)

---------------------

【挨拶】

皆さん、こんばんは。
(挨拶など、状況に応じて入れてください。)


【座談会御書】

それでは11月度の座談会御書を、皆さんと一緒に学んでいきましょう。
大白蓮華の50ページを開いてください。

今月の拝読御書は、「日妙聖人御書」(にちみょうしょうにん ごしょ)です。

今月の御書では「受持即観心」の法理と、「経文通りに実践する人は仏と同じ大境涯を開いていける」ということを学んでいきます。

■背景と大意

はじめに背景と大意ですが、本抄は、文永9年(1272年)5月に、大聖人が51歳の時に佐渡で認められ、乙御前の母である日妙聖人に与えられたお手紙です。

乙御前の母は、鎌倉の門下で、夫と離別し、幼い娘を育てながら純粋な信心を貫いた女性です。

文永8年(1271年)9月の竜口の法難のあと、日蓮大聖人は佐渡に流罪となりました。
この時に、鎌倉の門下も幕府から厳しい弾圧を受け、多くの弟子が退転してしまいました。
しかし、そうした嵐の中にあって、乙御前の母は信心の炎を燃やし、はるばる鎌倉の大聖人を訪ねていきました。

今と違い、鎌倉時代のことです。女性の身でありながら険しい山や海を越え、師匠を求めて鎌倉から遠く佐渡まで大聖人を訪ねることが、どれほどの困難であったか。

本抄は、この乙御前の求道の志が、いかに偉大で、まれなことであるかを称賛された御書です。

本抄の前半では、雪山童子や薬王菩薩などの例を挙げて、「不惜身命」の精神を教えられています。
続いて、これらの求道者達が長遠な時間にわたる修行によって得た功徳は、法華経の「妙の一字」に全て納まっていると示されます。

また、「師子王の子は師子王となる」ように、末法において私たちが「妙法蓮華経の五字」を受持すれば、仏と全く等しい境涯を得ることが出来る、と教えられています。

今月学ぶ御文は、この部分になります。

そして最後に、乙御前の母を「日本第一の法華経の行者の女人」である、と心から讃えられ、「日妙聖人」と最高の名を贈られています。


■ 本文の拝読

それでは皆さんと一緒に本文を拝読したいと思います。
大白蓮華の52ページを開いてください。

最初に題号を読みますので、それに続いてお願いします。
(大白蓮華52ページの本文を拝読)

はい、有難うございます。
(時間に余裕があれば、下段の通解を読む)

■解説

それでは解説です。

本文冒頭で大聖人は、「我等具縛(ぐばく)の凡夫忽(たちまち)に教主釈尊と功徳ひとし」と仰せです。
“我等具縛(ぐばく)の凡夫”とは、煩悩や生死の苦しみに縛られた人間のことであり、現実の世界において、様々な困難や悩みとたたかう、私たち凡夫のことです。
そうした私たちであっても妙法を受持するならば、“たちまちに、釈尊と全く等しい境涯を得ることが出来る”、と、大聖人は断言されています。

“凡夫が仏と等しい境涯を得られる”、との大確信ですが、なぜ、そう言えるのか?

これについて大聖人は、続く本文で、「彼の功徳を全体うけとる故なり」と言われています。
「受持即観心」を述べられた箇所となりますが、これについて少し確認しておきたいと思います。

( 以下略 PDFファイルで全文紹介 )

--------------------------------------------------

【ご参考】 

 「黄金柱の地区部長会ファイルスペース」に、印刷してすぐに使える御書講義の原稿ファイルを置いています。
 (大白蓮華のページ間に挟んで使える「大白添付シート」もつけています。) 

 
但し、ご自身の教学力向上のためにも、極力、ご利用を控えてください。
 
基本、研鑽の時間もないなど、「急場しのぎ程度」のご利用に留められる様に希望します。

  ⇒
黄金柱の地区部長会ファイルスペース(忍者サンドボックス)
   URL:http://ougon.sdbx.jp/

  【利用方法&パスワード】
⇒ ファイルのアップロード先について


スポンサーサイト
検索フォーム
来訪者数
現在の来訪者
現在の閲覧者数:
★★★ よかったらクリックしてね! ★★★
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布